バイアグラの効果効能

一般にバイアグラはED治療薬として知られています。しかし成分クエン酸シルデナフィル自体には性的興奮度を高めたり、勃起できないペニスを勃起させるような効果はありません。

バイアグラは正常な性的興奮で勃起したペニス組織へ流入した血流が引くのを抑えることにより、強い勃起力を持続させ、性行為中の中折れまたは勃起不全などの症状を防ぐのが効果効能となります。いわばペニスからの血流の出口に栓をするような効果が成分クエン酸シルデナフィルの特徴なのです。

バイアグラ体験談などで、性行為の後にペニスが収縮していく度合いが、飲まないときに比べ遅いといわれるのは、そのためなのです。よって、バイアグラの効果効能は勃起しても維持できない人に効果のある薬品で、精力増強又は性的興奮度、即ち勃起させる力そのものを高める薬ではありません

バイアグラの飲み方用法
性行為の1時間前に服用。ただし空腹時であれば30分程度で効き始めます。 作用時間は服用してから最低5時間位は作用します。食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、 効果自体も半減したりすることがありますので、なるべく空腹時に服用することをお勧めいたします。

食事をする場合は空腹時に服用して食事の前にバイアグラを体に吸収させてしまえば、 お食事をしても影響はございませんので、食前30~40分前に服用するのも効果的です。やむを得ず食後に服用する場合はなるべく脂っこいものをさけ、比較的あっさりしたものを腹7分目くらいにおさえてその後 2時間くらいは時間をあけてから服用するようにしてください。

ほどよい飲酒でしたらアルコール自体に精神安定作用 (リラックス作用)がございますのでバイアグラの効果を引き出すことが可能でが、お酒を飲みすぎてしまうと完全に逆効果になりますので ご注意ください

yz[y[W쐬uz | {EEDVDEAjEƓdEQ[ | WebRTeBOT[rX
ƊENOP̃Cu`bg | łŊwׂIb`ciiu | 20GB ̃ICXg[W
򑐂̎iI y򑐃K[fuz | ŐVj[X | Web | hC | HPXy[X